Twitterでお金を稼ぐ方法

ツイッターでお金を稼ぐ方法
Twitterで実際にお金を稼いでいる人のやり方とは?

Twitter(ツイッター)でお金を稼ぐ人が居ます。
実際に”どうやれば”が確定しましたので、お知らせします。

Twitter(ツイッター)は、140文字以内の短文「ツイート」の投稿を共有するウェブ上の情報サービスである。アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.が運営する。

引用:wikipedia

Twitterと言えば・・・


この方でしょうか。

さて、「Twitterは稼げる!」
と聞いた事が有る方も多い事でしょう。

Twitterも最初の頃は、稼ぎ放題稼げた、かも知れません。
今(2017年7月です)ではどうでしょう。イマイチかも。

そもそもツイッターでお金を稼ぐ方法とは何ぞや??
色々有ります。ここでは、どのようにTwitterを使ってお金を稼ぐのか、
その方法をご紹介したいと思います。

■2017年7月時点で、Twitterの置かれている状況は?
ツイッター社の売上詳細(万ドル)(直近3年間、四半期単位)

ツイッター社の売上詳細(万ドル)(直近3年間、四半期単位)

引用:ツイッターの売上推移などをグラフ化してみる(2017年)(最新)

こちらを見て分かる通り、決して芳しくない。
Facebookに押されて広告での収益が伸び悩んでいる印象を受ける。「Twitter広告はコンバージョン率・リーチ率がFacebook広告より劣る」との印象は広告出稿者の間でも通説となりつつあり、今後ビジネスモデルをどう変革してゆくか、当方も注目しているところです。

■”ユーザーとしての”Twitterの印象は?

では「1人のユーザーとして」ツイッターをどう見るか。
最新ニュースを知りたい時は良いかなと思います。

地震、事故、事件など・・知る必要が有る情報を得る際に、
恐らく一番早いのはTwitterです。

NHK・民法は誤報が怖いので多少時間が掛かります。
Twitterは個人が情報を発信出来るので、
正確さには難が有るものの、とにかく早いです。

正確性に難あり、としたのは・・・
発信に責任を持つ必要が無いからです。

Twitterでは様々な個人が自由気ままに情報を発信出来る素晴らしいシステムであると同時に、その情報の内容は誰も責任を取らない”不正確で、あいまいで、主観を多分に含んだ”情報である事から、利用者の情報の取捨選択が問われるシステムであり、信頼に値する情報が含まれているかどうか、利用者が判断しなければなりません。誰も情報の正確さを担保しようとしない、(言い方は悪いですが)情報の垂れ流しシステムと言えなくもありません。

当方は気になるニュースについて、Twitter検索で調べる事が有ります。
2日に1回か、1日1回のペースで検索していると思います。

そこには、個人の感想や感情が含まれたツイートが多く、
事実だけを正確に知るのは難しいと感じています。

ツイッターでお金を稼ぐ方法
準備が大変で、しかも効果は・・・??

Twitterを活用してお金を稼ぐ方法としては・・・
Twitterの特性を活かして、自分の為に使いこなす必要が有ります。

Twitterでアフィリエイト
Twitterでお小遣いサイトを紹介
Twitterで出会いアフィリエイト
Twitterでセミナー募集
Twitterでブログやウェブサイトに誘導
Twitterで店舗に誘導
Twitterで直接物品を販売
Twitterでデジタルコンテンツを販売
Twitterで商品を広告

ざっと考えても、ツイッターでお金を稼ぐ方法はこれだけ有ります。
これを、どうやって効果的にツイートしお金を稼ぐかが問題です。

Twitter立ち上げ時は、ただ”つぶやく”だけで品物が売れました。
ツイッターの「物珍しさ」自体が売る武器になったのです。

しかし、2017年、ツイッターが「普通」にスマホユーザーに普及しました。
すると、普通のつぶやきは相手にもされないのです。

■RT(リツイート)されるつぶやき


真っ当な事をつぶやき、多くの共感を得る

上記は2017年7月2日の、東京都都議会議員選挙の選挙速報番組に於ける、コメンテーターのコメントを画像付きで紹介(ツイート)した例。5000人以上がリツイートして、共感を呼びまた拡散している。

本来在るべきツイッターの姿とは、
このような形かも知れませんね。

■全く需要が無い、RTされないつぶやき


以前はリツイートされたが、最近は・・・

全く需要が無くなり、リツイートやいいね!もされなくなった。
FacebookやInstagramに食われている部分が多いかも知れないですね。

その他・・・

テレビ局の番宣プロモーション
ことわざ、名言などのつぶやき
料理・食事の写真
ペット・動物の写真
本来規約違反のはずのヌード写真やゲームなど

これらは過去に”リツイートして貰えた”、もしくは”いいね!を貰えた”つぶやきです。今はというと・・・もちろん「フォロワーが多い」アカウントからの発信は反応も有りますが・・・フォロワーが少ないアカウントからの発信は本当に悲惨です。何の反応も無く、当然ながら「お金を稼ぐ事に繋がるか?」と問われれば・・・繋がらないと思われます。

■RT(リツイート)されると何が良いの?

ツイッターのつぶやきは「フォロワー」と「リツイート」が重要です。
・フォロワーが多いと・・・読まれる率が上がります。
・リツイートされると・・・今まで読まれた事が無い層にも拡散する可能性が出て来ます。

RT(リツイート)は仲間うちで徒党を組んで、RTする事は出来ます。
ブログ仲間などで約束しておいて、RTし合うのは常套手段です。
ただ、これでは仲間うちで回し読みしているだけで、
効果が高い、未知の層が読んでくれるRTとは言えません。

自然とRTされ、今まで読んでくれた事が無い層にも拡散するツイートが
読む人に新鮮に映り、お金を稼ぐ事にも繋がるツイートと言えるでしょう。

ただし、お金絡みのツイートは・・・
自発リツイートされる事は、ほとんど期待出来ないと言っていいでしょう。

RTされると、拡散する
でも、お金絡みや広告はRTされない・・・

では、どうしたら良いの??

ここからはTwitterの活用方法を考えていきましょう。

フォロワーさえ増やせば、お金は稼げる?
うーん・・・とても微妙なセンです・・

Twitterでお金を稼ぐ方法として、「フォロワーを増やそう」
と聞いた事が有る方は多いのではないでしょうか。

フォロワーとは、自分のツイート(つぶやき)を見てくれる有り難い存在です。
フォロワーが多い方、という意味でも有吉さんのツイートを引用させて頂いている訳です。この「フォロワー」が多ければ多いほど、自分のツイートをよく見てくれて、更にフォロワー⇒フォロワーと、拡散してゆく可能性も高くなるので、「ツイッターでお金を稼ぐには、まずフォロワーを増やそう」と言われているのです。

■フォロワーを増やすには?

Twitterのフォロワーを増やすには、いくつか方法が有ります。

レ点赤芸能人になる

注目される芸能人になって、Twitterアカウントを開設すれば勝手にフォロワーが増えます。この勝手にフォロワーが増えるという点はとても重要です。機械的に増える・もしくは増やした意味の無いフォロワーには全く意味が無いんですね。

とは言え、一流芸能人はTwitterでお金を稼ぐ事は考えていないでしょう。
ツイッターでお金を稼ぐ為のつぶやきなど行ったら、多方面から叩かれて事務所からクビ、仕事が無くなり芸能人としての活動が出来なくなってしまいます。所属事務所との契約も、TwitterやFacebookでの商業活動は厳禁とされているはずです。

例えば冒頭に挙げた有吉さんですが、6,691,946人のフォロワーが居ます。
2017年7月3日時点ですが、660万人以上ですよ。

この有吉さんが、もし「このお小遣いサイト、稼げるからやってみ?」
とツイートすれば、計り知れない破壊力で、紹介報酬を稼げるでしょう。

でも、有吉さんはそういった「小金」が必要ではない。
仕事は順調でしょうし、一流芸能人がそういったお金絡みのツイートで
批判を受けたり、所属事務所に迷惑を掛ける事は絶対にしないでしょう。

また、有吉さんのフォロワーは、お金を稼げる情報を有吉さんから聞きたいのではなく、
有吉さんのウィットに富んだ、捻ったブラックユーモアを含むツイートを期待しています。

芸能人になる=芸能活動で稼ぐ、のであって、
芸能人になって⇒ツイッターでお金を稼ぐ、のは本末転倒ですし、
フォロワーの期待を裏切る事にもなります。

ただ、引退後なら話しは違います。
芸能界で一発当てて、芸能界に在籍した時にかき集めたフォロワーを相手に商売をすれば、少しはお金を稼げるのではないかと思います。長い計画を立てられる方は良いかも・・知れません(笑)

レ点赤相互フォローをする

さて、非現実的な計画は置いておいて・・・
一般人がフォロワーを増やす、現実的な方法へ移りましょう。

『相互フォロー』という言葉をご存じでしょうか?
その名の通り、「お互いにフォローし合う」事です。

実はツイッター上で「相互フォロー」はいわば半強制マナーの如くなっていまして、「フォローしたのにフォロー返ししてくれなかったから、フォローを止めた」「フォロー返しするから、自分をフォローして」というツイッター特有のマナーみたいな物が存在します。

芸能人や著名政治家、実業家、作家やアーティストは、
自然にフォローされ、どんどんフォロワーが増えていきます。

一般人アカウントは、よほど頑張らないと
フォロワーが自然に増える事は無いのです。

※よほど頑張る・・・とは・・・?

捻りに捻ったツイート
高い「笑い」のセンス
よほど蘊蓄(ウンチク)の有る言葉

などなど、マスメディアに取り上げられない一般人がフォロワーをどんどん増やすには、大変な努力が必要です。ウンチクや格言・金言などをツイートして注目される時代は終わっていて、以前ツイッターのサービス立ち上げからしばらくは効果が有ったフォロワー増やしのつぶやきも、2017年に於いてはクソの役にも立ちません。

ですので一般人は仕方なく、相互フォローします。
最近増えたのは、「相互フォロー専用アカウント」。

相互フォローアカウントとは、相互フォローを行ってフォロワーを増やそう、という呼びかけを行い、ツイッターの利用者同士を相互フォローさせる仲介役・ハブ役を演じているアカウントです。

この相互フォローアカウントの使い方は・・・

①相互フォローアカウントをフォローする

②そのアカウントのツイートをリツイートする

③そのアカウントのフォロワーからフォローされる

④フォローし返す

という、機械的な作業でフォロワーを増やす事が出来ます。
しかし、自分のツイートをよく読んでくれるフォロワーか?
その点は大いに疑問です。

レ点赤ツールを使う

Twitterツール一覧
└こちらに無料・有料ツール多数

自動、半自動、手動など様々な「ツール」を使ってフォロワーを増やす事が出来ます。
ただ、自動で増えたフォロワーは所詮、自動で増えた意味の無いフォロワーです。

しかし、フォロワーが多いと注目される利点は有ります。
なお、当方はフォロー数9000まで増やしたアカウントを運用していた時期が有りましたが、特に効果は感じられませんでした。というよりも、効果が出るようなフォローの集め方ではなかったのでしょう。

フォロワーを増やしてもダメ、
リツイートもされないからダメ、ではどうする?

フォロワーを増やしても、あまり意味が無いフォロワー

リツイートもいいねもしてくれない

拡散もしないし、注目もされない

このように書くと、一般人ではTwitterを使ってお金を稼ぐ事は、
不可能なのではとさえ思えて来ます。

いえいえ、
そんな事はありません。

Twitterで必ずお金を稼げる方法を発見してしまいました。

RTさせるんです。
リツイートして貰うんです。

もう、お分かりですよね?
少額、投資してRTして貰うんです。

かなりの効果が有ります。
必ず、間違いなく稼げます。

お金を稼ぐには、お金を使えという事です。
”それ”を行っている方は、少額の撒き餌さでかなりの金額を稼いでいます。

当方も来月辺りから、この方法を導入してみようと思います。
察しの良い方なら、Twitterでお金を稼ぐ方法、もうお分かりですね?

そう、コンビニで”アレ”を買って来ます。
撒き餌をして、RTして貰い自身の稼ぎになるLPに誘引。
これで、Twitterを使って稼げます。

重要なのは・・「稼げる・・だろう、稼げる・・はず」ではなくて、
ごく一部の、既に成功者が実際に居る事です。

架空の”予定”、皮算用ではないんです。
実際に笑っちゃう位、稼いでいる人が実在する所が恐ろしい。
ツイッターでお金を稼ぐ方法は、実際はコレですよ。