スマートフォンやパソコンを活用してお金を稼ぐ方法を掲載しています。スマホ・タブレット・PCでお金を稼ぐ方法・種類・手順やコツを徹底解説。あなたもお金を稼ぐ事が出来ます!

shinobiライティング スマホ・パソコンでお金を稼ぐ

  • HOME »
  • shinobiライティング スマホ・パソコンでお金を稼ぐ

shinobiライティング トップ画像

shinobiライティング スマホ・パソコンでお金を稼ぐ
クラウドソーシング「shinobiライティング」の詳細

目次

shinobiライティングはスマホ、PCで文章・記事を書いてお金を稼げます。とにかく仕事の量が多く、いつログインしても大量の仕事が有る事から「記事や文章作成でお金を稼ぐなら、shinobiライティングは必須」だと考えます。shinobiiライティングではポイント制で、「BIZ SAMURAIポイント」で報酬が支払われます。1pt=0.5円、2ptで1円です。月末申請締め、翌月10日支払いとポイント獲得から支払いが早いのも特徴です。また、お小遣いサイトのような「友達紹介機能」を実装していたり、専用文章エディタが立ち上がってすぐに作業が開始出来たりと、すぐにお金を稼ぎたい在宅ワーカーを徹底サポート!ネットを利用してお金を稼ぎたい方はまずshinobiライティングで手軽に始めてみましょう!

「shinobiライティング」はクラウドソーシングの中でも抜群に簡単に稼ぎ易く、継続し易いサービスと言えます。何故かというと・・・難しい知識や複雑なスキルを一切必要としない「記事作成・ライティング作業」に特化し更にその仕事の量の確保に成功しているからです。大手3社(ランサーズ・クラウドワークス・シュフティ)を遥かに凌ぐ記事作成の仕事の件数は、日本一多いでしょう。また、仕事を選ぶとすぐに立ち上がる専用の文章エディタも内蔵しており、すぐに仕事を開始する事が可能です。月末締め、翌10日支払いという事もあって「即金性」にも優れています。記事は採用されてから5日後に承認され、報酬が支払われますから、月の25日まで頑張って記事を書き提出、月末までに申請し、翌月10日にはもう報酬を獲得といったアルバイト・パートすら上回る利便性がお金に困った時、とにかく助かります。

sinobiライティングは・・・
・初心者向け記事作成案件が多く
・収入までが早い「即金」サイト
・仕事が膨大に有り、しかもすぐエントリー出来る

記事作成に特化し案件数も大変多い為、自分好みの仕事を選べそうです。また、専用エディタが立ち上がり「制限時間」が設けられる為、良い意味での緊張感を保ってライティング作業が出来ます。

shinobiライティングと他社サービス比較
文章・記事でお金を稼ぐならまずはshinobiだ

shinobiライティング 5627件
サグーワークス 21件
シュフティ 698件
ランサーズ 1348件
クラウドワークス 1656件
PLUS 少なくとも63件

2016年8月28日の午後3時に、終了した募集は除いて「ライティング」の件数を抽出してみました。
件数でなら間違いなく、shinobiライティングはNO.1です。
取り組み易い仕事が大量に有る点は素晴らしいと思います。ただし、同一の依頼者からキーワードを変えただけ、という依頼が目立ちます。重複とまでは言いませんが、複数の案件をこなしてお金を稼ぐのは頭を使いそうです。また、「専用エディタが立ち上がる」点もネックになる場合も有ります。専用エディタが制限時間付きで立ち上がるという事は、その間他の作業は全く出来ないという事になります。事前に準備万端でいざ案件に応募しようとしてももう終了していたり。それほど激しい仕事の奪い合いが行われている現状も、慣れないうちは大変です。

早いペースで流れる「仕事の流れ」を自分の物にして、次々と仕事をこなしてゆくには「ある程度の準備」と「応用力・適応力」が必要とされます。私個人的には「スマホで作業するのはキツい。タブレットかパソコンで複数ウィンドウを開いて、調べものをしながらshinobiライティングの専用エディタで書いてゆくしかないだろうな」と思っています。予め下書きを用意してコピペしても、その案件には人が殺到して埋まってしまっているのではないだろうか・・・と思います。それくらい人気のクラウドソーシングである事は間違いないでしょう。

ライティングの必要性
何故これほどshinobiライティングに仕事が有るのか?

shinobiライティングには、数えきれない・瞬時に全体を把握し切れない程のライティングの仕事が有ります。これは「時代が求めているから」であり、ネットでは「文章・コンテンツがお金を稼ぐ事に繋がる」からに他なりません。文章に含まれる「キーワード」は検索エンジン(Google、Google検索エンジンを使用しているYahoo!ほかのポータルサイト、MicrosoftのBINGなど)で検索され、訪問者を呼び込む事に繋がります。文章はオリジナリティが高いと検索エンジンでも目立ち、TwitterやFacebookなどSNSで引用されたりして更にクローズアップされる事になります。クラウドソーシングサービスのライティング・記事作成の仕事依頼で「コピー&ペースト禁止」「引用しても良いがオリジナル文章にする事」と必ず注意書きがされているのは、この辺りの事情です。(明らかなコピペ文章はGoogleなどの検索エンジンから、無視もしくは忌避される事もあり、口酸っぱくオリジナル、オリジナルと言われるのはこんな理由も有りますね)

最近のネット事情では、「体験記」や「詳しい説明・解説」が重宝され、求められています。ネット上で情報を検索している人、商品の詳細を知りたがっている人が増えていて、そういった人たちに「文章・キーワード・詳しい解説や使用した体験記」などでアピールし、ウェブサイトやブログに訪問させる手段として、記事・文章が使用されており、その文章を外注で安く・速く入手する目的で使われているのがshinobiライティングであり、記事作成・ライティング仕事を掲載しているクラウドソーシングサービスという訳です。

[依頼者] 速く、安く文章コンテンツが欲しい
[働く人] 記事、文章をお金で買い取って欲しい

この「WIN-WINを目指す関係」がshinobiライティングの膨大な仕事の件数を生み出しているのでしょう。
ちなみにクラウドソーシングの業界全体はかなり「こなれて」来ていて、下記の「文章作成でどれくらいお金を稼げるか、の比較表」をご覧頂くと判る通り、まるで口裏を合わせたかのように1文字当たりの単価が揃いつつあります。価格(賃金)が一定に収束するのは喜ばしい事と感じる反面、高い単価の仕事が減り「ある一定の額を超えない基準のような、暗黙の了解が設定されてしまう」という危惧も有ります。

いずれにしても「ライティングの仕事が大量に有るうちに」shinobiライティングでお金をどんどん稼いでおくべきだ、とは考えます。もしかしたら、shinobiライティングは今一番旬な時期を迎えているのかも知れませんね。

shinobiライティングで稼ぐには?
実際の仕事の単価を比較してみよう

shinobiライティングで働いてお金を稼ぐにはどうしたら良いか?shinobiライティングでは仕事を選択すればすぐに開始でき、採用されればポイントを獲得出来るシステムです。ここでは他のクラウドソーシングの「ライティング」の仕事と条件面・報酬面での比較をしておきましょう。1文字あたりの単価の比較もしてみてください。

ライティング(記事作成)に於ける単価比較
クラウドソーシングで働く・稼ぐ際の参考に
クラウドワークス1000文字~400円
ランサーズ1500文字~756円
シュフティ2000~2500文字501円
サグーワークス
(サグーライティング)
1000文字350円
Craudia500文字300円
PLUS 在宅で記事作成ネット内職(a).6000文字
(b).2000文字
(c).1000文字
(a).2205円
(b).900円
(c).225円
shinobiライティング900~1100文字450円
2016年8月28日での無作為抽出。
あくまでも参考に。

shinobiライティングでは1pt=0.5円である為、実際には上記の案件は「450pt.」との表記でした。ポイント表記÷2と覚えておけば良いものの、少々面倒くさいなあ・・・とも感じてしまいました。ちなみに各サービスとも、単価がもっと良い条件の仕事も有れば、もっと安い仕事も有ります。まずは自分の得意分野や詳しい知識を持つジャンルについての仕事を実践してみて、実績を積みましょう。文章作成の技術向上も立派なスキルアップと言えます。ゆくゆくは不得意な分野や知らない事についても調べながらスラスラと記事を書けるようになりますので、チャレンジしてみてください。

shinobiライティングでお金を稼ぐポイント

■制限時間内に仕上げるには

shinobiライティングは「専用エディタで作業する」事で「緊張感を伴い」悪く言えば「焦りながら」作業する事になります。予め「仕事を下調べして下書きを別ウィンドウに貼っておく」などが出来れば理想なのですが。定型文をPFキーなどに割り当てておけるソフト・アプリなども活用して効率良く作業を進めたいものです。私はTomo Clip(ベクターからダウンロード・無料)を活用させて頂いています。

■膨大な案件の中には(!?)も

大量の仕事が有り「これは稼げそうだ」と思わせてくれるshinobiライティングですが、どうにも意味不明な募集だったり、単価が明らかに「低い・安過ぎる」案件もたまに見掛ける事が有ります。こういったクラウドソーシングで重要な事は自分に合った仕事かどうか、また、依頼主の求める意図に対応出来るか否かです。慣れないうちは自分の得意分野、解る仕事を行い、経験を積んでみましょう。回りくどい、理解に苦しむ案件も理解出来るようになるかも知れません。また、単価が安い・低い案件については「様子を見る」事をオススメします。そのうち単価を上げて再募集するかも。

shinobiライティング 会社概要

会社名 CROCO株式会社

所在地 〒151-0053
東京都渋谷区代々木4-33-10 トーシンビル6階


資本金 2650万円

設立 2015年3月

Translator

Translator Plugin

お金を稼ぐ方法を検索

お金を稼ぐ・カテゴリ一覧

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。